#カフェ 2020/09/10

【吉祥寺カフェ】世界の国の朝ごはんに出会える!WORLD BREAKFAST ALLDAY

働く女性&子育て中のママにワクワクする情報をお届けする「PRIME」で、ステキなカフェをご紹介する不定期連載「カフェさんぽ」。

第9回目は、吉祥寺にある隠れ家的カフェ「WORLD BREAKFAST ALLDAY」におじゃましました。

世界各国の朝ごはんが食べられる

WORLD BREAKFAST ALLDAYは「朝ごはんを通じて世界を知る」をテーマに、各国の朝ごはんを提供しているお店です。外苑前店につづき、吉祥寺店をOPEN。

「朝ごはんを知ることで、その国の文化に触れられます。食を通じてその国に興味を持ってもらえるといいですね」と話すのはオーナーの木村顕さん。

木村さんが、世界の朝ごはんをコンセプトにしたカフェを始めようと思いついたのは、日光でゲストハウスを営んでいたときなのだとか。

「ゲストハウスに来てくれた外国人と『普段どんなものを食べているの?』という話で盛り上がることが多かったんです。食の楽しさは世界共通ですからコミュニケーションのきっかけになりますよね」(木村さん)

特に朝ごはんは文化の特色が出やすいので、各国の朝ごはんをお店で提供したらおもしろいだろうなと思ったそう。

ボリューミーなアメリカの朝食がいちばん人気

WORLD BREAKFAST ALLDAYはアメリカ、台湾などの朝ごはんが通年楽しめるほか、2ヶ月ごとに新しい国の朝ごはんが提供されています。

例えばアメリカの朝ごはん(1500円)はパンケーキとカリカリに焼いたベーコンに目玉焼き、ホームフライがのったボリューム満点な一皿。

台湾の朝ごはん(1500円)は、もち米を使った具沢山のおにぎりと干しエビ入りの豆乳スープ、台湾版の卵焼きがお皿に並び、食べるだけで体の内側からきれいになれそうです。

いろんな国の食材やお茶を店内で購入できる

WORLD BREAKFAST ALLDAYでは、朝ごはんだけでなく、フランスやトルコで日常的に飲まれているご当地ジュースやお茶をはじめ、ベトナムやメキシコ、イギリス名産のレアなビールを楽しむこともできます。

世界のいろんな国を旅をしている気分になれそうな、WORLD BREAKFAST ALLDAYでぜひ各国の朝ごはんを食べてみて。

 

<WORLD BREAKFAST ALLDAY魅力まとめ>
1 旅行をするように各国の朝ごはんが楽しめる
2 世界の文化を知ることができる
3 朝の7時半からオープンしている

<DATA>
店名:WORLD BREAKFAST ALLDAY 吉祥寺店
ジャンル:カフェ
予約:あり
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2 102
営業時間:7:30~16:30(ラストオーダー16:00)、土日祝 7:30~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:不定休
予算:1500円
支払い:カード可
席数:20席
個室:なし
貸切:なし
禁煙:完全禁煙
HP:https://www.world-breakfast-allday.com
Facebook:https://www.facebook.com/worldbreakfastallday/
Instagram:https://www.instagram.com/world_breakfast_allday/

営業時間、定休日は変更する場合がありますので、HPやSNSをご確認ください。

<メニュー>
アメリカの朝ごはん 1500円
台湾の朝ごはん 1500円
コーヒー 480円
紅茶 480円
カフェオレ 680円
ビール 780円〜
スパークリングワイン 680円
シードル 950円

メニューは変更する場合がありますので、HPやSNSをご確認ください。

<フォトギャラリー>

写真:笹原清明(料理)・岡村大輔(内観・外観)

文:編集部

RECOMMEND関連記事