PR記事 #仕事効率化 2020/08/17

【睡眠は量より”質”】 理想の睡眠を目指す おすすめ本を紹介

 

 

エステに行ったり、温泉に行ったり、お気に入りのカフェでゆっくりしたり・・

 

自粛生活で、日頃の疲れを癒す場所へ出かけることが難しい今。

 

こんな時だからこそ、「睡眠」でリラックスしませんか??

 

今回は理想の睡眠を目指すおすすめの本を紹介します♡

 

1.睡眠で肌がキレイになる?!睡眠の効果って?

 

睡眠が疲れを取るために大切だということは、多くの人が知っていると思います。

 

他にはどんな効果があるのでしょうか??

 

ここでは、3つの効果を紹介します♡

 

(1)疲労回復

 

睡眠中に分泌される「成長ホルモン」傷ついた細胞が再生・修復する働きがあり、体の疲労回復に効果的とされています。

また脳も休まり、自律神経の働きが整うためストレスを軽減させ、心の疲労回復にも効果的です♡

 

(2)記憶の整理

 

睡眠には、主に身体を休める浅い眠りの「レム睡眠」、交感神経など脳を休める深い眠りの「ノンレム睡眠」があります。

このうち、脳はレム睡眠中に記憶を整理したり定着させたりしているとされています!

 

(3)肌への効果

 

美容のために睡眠が重要な大きな理由は、睡眠中に分泌される2つのホルモンが関係しています。

成長ホルモンは肌の水分保持量を増やしたり、皮膚のターンオーバーを促進する効果が期待できます。

また、睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」は成長ホルモンの分泌を促したり、老化の原因と言われる活性酸素を抑制したりする働きがあると言われています♡

 

2. しっかり眠れてる??睡眠不足のサイン

 

若いから大丈夫!、元気だから大丈夫!

 

といって夜遅くまで起きてしまっていませんか??

 

睡眠不足は体調不良だけでなく、集中力の低下や免疫力の低下など様々な悪影響を及ぼします。

 

睡眠不足の時体にどんなサインが表れるのか、紹介します!

 

|睡眠不足のサイン

 

  • 車の運転中、急な眠気に襲われる
  • 電車に乗っている時、急な眠気を感じうたた寝してしまう
  • たくさん睡眠をとっているのに、強い眠気を感じる
  • 横になるとすぐに意識がなくなるように眠りに落ちることがある

 

以上のサインが頻繁に起こる人は、睡眠不足であると言えます。

 

では、睡眠不足にならない、理想の睡眠ってどんなものなのでしょうか??

 

3.”理想の睡眠”ってどんなもの??

 

(1)理想の睡眠時間は”7〜8時間”

 

様々な研究の結果から、理想の睡眠時間は7〜8時間と言われています。

しかし一人一人体質や生活リズムが異なるため、時間を意識し過ぎるのではなく、翌日に眠気を感じず、快適に過ごせる時間睡眠をとることが重要です!

 

(2)”睡眠の質”が大切

 

量だけでなく睡眠の「質」も重要です。

質の良い睡眠をとることで、しっかりと疲れをとることができスッキリ目覚めることができます。

時間をかけずに入眠できること、途中で目覚めることなく安定して眠れること、朝気持ちよく目覚めることができること、これらができていると質の良い睡眠であると言えます!

 

4. 理想の睡眠を目指すなら!おすすめの本5選

 

寝ても寝ても疲れが取れない・・・という人は、睡眠の質が悪いのかも。

 

そんなあなたに向けて、理想の睡眠を取るための、おすすめの本を紹介します♡

 

(1)ビル・ゲイツ推薦!アメリカでベストセラーの1冊

 

睡眠こそ最強の解決策である

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

学習前に仮眠を取ると、学習能力が高くなるって知ってますか??

 

この本の著者は世界的に有名な神経科学者かつ睡眠コンサルタント。

先進国で自動車事故が多い理由は「睡眠不足」であることや、運動時の怪我も睡眠と関係があることなど、最近の研究で判明した睡眠の影響を解説しています。

最強の睡眠コンサルタントが教える最強の睡眠法を知ることができます♡

 

マシュー・ウォーカー(著)/ 1,760円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(2)睡眠が人生の全てを左右する?!全米でNo.1の睡眠本

 

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

1日中眠たくならないなんてありえない!と思ってませんか??

 

全米で650万人の生活を変えた、世界最先端の21の科学的睡眠メソッドが紹介された1冊。

どんな疲れも回復し、脳のパフォーマンスを最大化する睡眠法を知ることができます。

快眠をもたらす最高の”飲酒法””マッサージ”が睡眠に効くことなど、他の本とはちょっと変わった睡眠法が紹介されています♡

 

ショーン・スティーブンソン(著)/  1,650円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(3)睡眠は時間ではなく”質”で決まる!最強の眠り方伝授本!

 

スタンドフォー式 最高の睡眠

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

「8時間寝たのに眠い人」と「6時間寝てスッキリした人」この違い、なんだと思いますか??

実は、入眠直後の黄金の90分が関係しているんです。

この本の著者は、スタンフォード大学医学部の現役教授で睡眠研究の権威。

そんな著者が30年以上かけて研究した最高の睡眠法が紹介された1冊です。

「週末の寝溜めは効果があるのか」や、「見たい夢は見ることができるのか」など、睡眠にまつわる”気になること”も解説されていて、最後まで興味津々で読める1冊です♡

 

西野精治(著)/ 1,650円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(4)不眠に悩むあなたへ!8週間で改善しませんか?

 

自分でできる「不眠」克服ワークブック 短期睡眠行動療法自習張

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

薬を飲んでも不眠が解消しない、何をしても眠れない!と諦めている人におすすめなのがこの1冊。

4週間で不眠の改善法を学び、その後の4週間で実践し、改善していくという自分自身で「不眠」を治療するワークブックです。

なかなか寝付けないなど本気で睡眠に悩む方にぜひ1度試してほしい一冊です!

 

渡辺範雄(著)/ 1,320円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(5)92%の人が効果を実感!13万部突破本

 

1万人を治療した睡眠の名医が教える 

誰でも簡単にぐっすり眠れるようになる方法

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

しっかり眠るために何をしていいか分からない!!という人に読んでほしい一冊。

睡眠専門医が知識・経験を元に誰でも簡単にできる睡眠改善法「ぐっすりストレッチ」を紹介しています。

それは、1日3分シャワーを首にあてながら揉む、腕を回す、深呼吸をしながら、足首を動かすというもので簡単かつ時短!!

しかも、アンケートに答えた92%の人が効果を実感しているんです。

しっかり眠っているのに疲れが取れない、夜中に何度も目が覚めるなど睡眠に悩みを抱える人におすすめです♡

 

白濱龍太郎(著)/ 1,320円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

5.睡眠をサポート!!おすすめアロマをご紹介♡

 

良質の睡眠を目指して、睡眠専門医と精油専門家のスペシャリストが共同で開発した、「The public organic」の”眠り”のためのディフューザー を紹介します♡

 

(1)なかなか眠れない人はこれ!!

FALL ASLEEP

(引用:https://thepublic.tokyo/diffuser/

 

日中の活発なモードから、リラックスさせ穏やかな入眠へと導くディフューザー

ヒノキやシダーウッドなど、自然の中にいるような香りです。

◇価格:15,000円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(2)眠りが浅い人、睡眠時間が少ない人はこれ!

DEEP SLEEP

(引用:https://thepublic.tokyo/diffuser/

 

深く質の高い睡眠へ導くディフューザー。

ふんわり甘い「マジョラム」と爽やかな「クスノキ」の香りが心身の疲れを癒します♡

◇価格:15,000円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

(3)寝ても寝ても眠い・・そんな人はこれ!

RESTFUL  SLEEP

(引用:https://thepublic.tokyo/diffuser/

 

しっかり疲れを取るために、鎮静作用のある香りを含んだディフューザー。

ベルガモットや清涼感のあるユーカリの香りで、頭痛に悩む人にもおすすめです♡

◇価格:15,000円(税込)

 

→気になる方はこちら♡

 

”眠り”のためのディフューザーの他にも、深呼吸できるようなホッとする香りのシャンプーなどもあります。

気になる方は「The public organic」公式HPをチェックしてみてください♡

 

The public organic」公式HP

the public tokyo 

 

6. まとめ

 

いかがでしたか??

 

今回は、理想の睡眠のため、おすすめの本を紹介しました!

 

質の良い睡眠をとって、疲れを吹き飛ばしましょう♡

RECOMMEND関連記事