PR記事 #美容 2020/06/18

【2020年版】シミ対策に効果的なクリームはこれだ!おすすめ10選|価格帯別にご紹介♡

 

シミを消したい!と思っても
まずは何から手をつけたらいいか迷いますよね。

とりあえずクリームかな!?と思った
そんなあなたにおすすめのシミ対策クリームを
ご紹介していきます!

 

 

1.シミに効く美白有効成分とは?

 

 

美白有効成分とは、

メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ、あるいはこれに類似した効能があると認めた成分

と定められています。
メラニンは主に紫外線を浴びることで肌に発生します。

 

(1)よく使われている美白有効成分

 

中でもよく化粧品や医薬部外品に含まれているものは

・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・アルブチン
・ハイドロキノン

などが挙げられます。

そのため、シミ対策をするときは
これらの成分が入ったクリームや、化粧品を探すと良いでしょう。

 

(2)ハイドロキノンを使う前にはパッチテストを!

 

ハイドロキノンは、先ほど挙げた成分の中でも特に強い効果を持っています。

シミへのより効果的なアプローチができるものの、
まれに肌がかぶれたり、炎症を起こすこともあります。

肌に合うか心配な方は、事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

 

2.シミ対策クリームの選び方

 

有効成分はわかったものの、
いざクリームを選ぶとなると、どれがいいのかわからない…

シミ対策クリームを選ぶ際に一番大切なことは

自分に合ったものを長く使い続けられるか

ということです!

 

使い続けやすいものを選ぼう

 

シミ対策は、毎日コツコツ続けることが重要です。
最低でも1ヶ月以上は続けなければ、効果を実感しにくいです。

そのため、

・価格
・香りや手触り
・購入しやすさ(市販、通販)
・肌に合うか

などを確かめて、自分に一番合うものを探してみてください!

 

3.おすすめシミ対策クリーム10選

ここからは、おすすめのシミ対策クリームを

(1)2000円以内プチプラでも効果はばっちりなおすすめ5選
(2)しっかり肌にアプローチ!こだわり抜いたおすすめ5選

と価格帯別にご紹介していきます!

美白有効成分や使い続けやすさを見比べながら、あなたに合ったクリームを
見つけてみてください。

 

(1)2000円以内!プチプラでも効果はばっちりなおすすめ5選

 

ここでは、2,000円以内で購入できるシミ対策クリームをご紹介します。
ドラッグストアなどでも手に入りやすいので、気軽に使うことができます!

 

●ちふれ 美白クリーム AR

容量:35g
価格:1,210円(税込)
配合されている美白有効成分:アルブチン

詳細を見る

アルブチンを含み、シミの原因であるメラニンの生成を防ぎます。
べたつかず、しっとりした手触りで人気の商品です。

 

●小林製薬 ケシミンクリーム

容量:30g
価格:1,853円(税込)
配合されている美白有効成分:ビタミンC誘導体

詳細を見る

定番の「ケシミン」シリーズから。
気になる部分に直接塗ってアプローチできるクリームタイプです。

 

●ホワイトラベル 贅沢プラセンタの白肌クリーム

容量:60g
価格:1,100円(税込)
配合されている美白有効成分:プラセンタエキス

詳細を見る

100%国産のプラセンタエキスを配合。
乳液や美容液としての役割も持っているので、肌のハリツヤもしっかり守ります。

 

●ロート製薬 メラノCC 薬用シミ対策 保湿クリーム

容量:23g
価格:1,217円(税込)
配合されている美白有効成分:ビタミンC誘導体

詳細を見る

美白有効成分であるビタミンC以外に、血行促進成分ビタミンE誘導体も
配合されており、メラニンの生成を効果的に防ぎます。

 

●KISO 安定型ハイドロキノン2%配合 ハイドロクリームSHQ

 

容量:30g
価格:1,307円(税込)
配合されている美白有効成分:ハイドロキノン

詳細を見る

安定型ハイドロキノンが2%配合されており、他のハイドロキノン製品よりも
使いやすくなっています。5%、10%も販売されているので、パッチテストを
行った上で、肌の様子を見ながら使ってみるとより効果を得られるでしょう。

 

●比較表

 

(2)しっかり肌にアプローチ!こだわり抜いたおすすめ5選

 

続いては、プチプラで購入できるクリームよりも効果を実感できる
こだわり抜かれたアイテムたちをご紹介します!

 

●メビウス製薬 シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

容量:60g
価格:5,217円
配合されている美白美容成分:プラセンタエキス

詳細を見る

有効成分以外にもヒアルロン酸、サクラ葉抽出液など、
シミを防ぎながらも肌のハリツヤをキープする成分がたっぷり詰まっています。
ジェルタイプのクリームなのでベタつきも気になりません。

 

●ディセンシア サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

容量:30g
価格:6,050円(税込)
配合されている美白有効成分:アルブチン

詳細を見る

敏感肌の方でも安心して使えるように作られたケアクリーム。
アルブチンがメラニンの生成を抑え、角層に美容成分を閉じ込めます。

 

●新日本製薬 パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

容量:75g
価格:4,950円(税込)
配合されている美白有効成分:トラネキサム酸、アルブチン

詳細を見る

1つで乳液や美容液などの役割を果たすオールインワンジェル。
55種類の保湿成分も配合しているので、肌全体の保湿効果もバッチリです。

 

●ランテルノ ホワイトHQクリーム

容量:10g
価格:2,990円(税込)
配合されている美白有効成分:ハイドロキノン、ビタミンC誘導体

詳細を見る

 

”純”ハイドロキノンを5%配合。安定型ハイドロキノンよりも高いアプローチ力を
誇ります。また、ビタミンC誘導体も含んでいるためさらにシミへの効果が期待できます。

 

●ポーラ ホワイトショット RXS

容量:50g
価格:13,200円(税込)
配合されている美白有効成分:トラネキサム酸

詳細を見る

ポーラの美白に特化した人気ブランド「ホワイトショット」のクリーム。
ひんやりとした手触りが高評価で、夏にぴったりのアイテムです。

 

●比較表

 

(3)皮膚科で処方してもらえるクリーム

 

高い効果が期待されるハイドロキノン配合のクリームは、
皮膚科でも処方してもらえます!

濃度も市販のものに比べて2〜3%ほど高く配合されているので、
よりシミにアプローチできますね!

皮膚科処方や、市販でのハイドロキノンクリームについて
気になった方はこちらの記事もぜひご覧ください!

▶︎ 【シミを徹底ケア!】 皮膚科処方の「ハイドロキノンクリーム」とは

 

4.シミ対策は日頃から!

 

ここまで、おすすめのシミ対策クリームをご紹介しましたが、
生活の中でのこまめなケアが、シミの目立たない肌になるために
大きく関わっています。

 

(1)日焼け対策は欠かせない

 

曇っていたり、天気の悪い日は日焼け止めを塗らずに外出していませんか?

紫外線は、太陽が出ていなくてもしっかり地上まで届くので
メラニンの生成を防ぐためにも日焼け止めは毎日塗りましょう。

日差しが強い日は、日傘や帽子などを使うのもおすすめです!

 

(2)規則正しい生活を

 

キレイな肌を作っていくためには、まず生活習慣から整えることが大事です。

夜更かしをしていたり、つい運動不足になってしまっている方は、
少しずつでも構わないので、改善してみると肌にも変化が起こるかもしれません。

 

5.美容医療でのシミ治療

 

「結局シミを消すのに一番いい方法って?」

気になる方も多いと思います。

シミを改善に導くスピードや、効果の面で最も良いのは
美容皮膚科、美容外科などで行われている
レーザーやケミカルピーリング(角質除去)などの美容医療です。

医師とのカウンセリングで自分に合った治療法も見つけることができるので、
早くシミを消したい!化粧品だけじゃ物足りない!という方は
ぜひクリニックでのシミ治療も検討してみてください。

 

6.まとめ

 

今回はおすすめのシミ対策クリームをご紹介しました!

最後にもう一度、シミやそばかすに効く美白有効成分と、
シミ対策クリームの選ぶ際にチェックするべきことをおさらいしましょう。

 

 

●シミに効く美白有効成分

 

・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・アルブチン
・ハイドロキノン

 

●シミ対策クリームを選ぶ際にチェックするべきこと

 

・価格
・香りや手触り
・購入しやすさ(市販、通販)
・肌に合うか

ずっと使い続けられる、あなたにぴったりのクリームを見つけて
シミの気にならないキレイな肌を目指しましょう!