#美容 2020/07/02

あなたのシミの種類は? シミの種類診断から種類別の改善法まで 紹介してみた

こんにちは!
美容ライターの田村です。

突然ですが、あなたは自分のシミの種類を知っていますか?

シミを改善していく上で自分のシミの種類が何かを知るということはとても大切なことです。

この記事を読んで、自分のシミの種類を知り、自分に合ったシミ対策に取り組んでいきましょう!

 

1、まずは自分のシミの種類を知ることから

 

まずは、自分のシミの種類をチェックシートを使って、診断していきましょう!

(1)セルフチェックシート

 

 

2、種類別の原因を知る

自分のシミの種類を知ることはできましたか?
ここからは種類別に原因を見ていきましょう。

 

(1)日光性黒子

 

日光性黒子の原因

・浴びてきた紫外線

今までに浴びてきた紫外線のダメージの積み重ねによってシミができます。

 

(2)炎症後色素沈着

 

炎症後色素沈着の原因は

・肌の炎症の後のケアが足りなかった

このシミは肌の炎症が起きた後に、シミとなり、色素沈着したものです。
炎症が起きた後もケアをしっかりしてターンオーバーを促していくことが大切です。

・間違ったスキンケア

洗顔やクレンジングの際に、汚れをきちんと落とそうとしてゴシゴシ洗ってしまったり、
必要以上の強い力でフェイスマッサージしてしまうなどの間違ったスキンケアをしてしまうことで、肌にダメージを与えてしまいます。

 

(3)肝斑

 

肝斑の原因

・女性ホルモンバランスの乱れ

また、妊娠・経口避妊薬で誘発されることもあります。

 

(4)そばかす

 

そばかすの原因

・遺伝的な要因

家族内で症状が発生することが多いと言われています。紫外線によって色が濃くなります。

 

 

 

3、種類別シミ対策と改善方法

(1)全タイプ共通の対策

①紫外線対策

シミの主な原因は紫外線です。
シミを濃くしたり、新しいシミを作らないためにも、どのシミの種類の方も紫外線対策はしっかり行うようにしましょう。

また、紫外線は季節や天気関係なく一年中降り注いでいます。
紫外線対策は夏だけでなく、一年中行うようにしましょう。

②生活習慣を見直してみる

・食事の栄養バランス
シミ予防に効果的な栄養素のビタミンCやビタミンEを積極的に摂るようにしましょう。

 

・十分な睡眠をとる
肌の新陳代謝は寝ている間に行われます。
睡眠不足は肌の敵です。
十分な睡眠を取るようにしましょう。

・ストレスを溜め込まない
ストレスを溜めるとホルモンバランスが崩れやすくなります。
また、肝斑の原因にもなってしまうのでストレスは溜めないようにしましょう。

(2)シミの種類別の対策

・紫外線が強くなるにつれて濃くなっていく
・かゆみや痛みがない
・形が盛り上がっていない

このようなシミの場合はセルフケアが可能です。
種類別の対策と、セルフケア用のオススメ商品を紹介します。

①日光性黒子

・飲むシミ対策で内側からアプローチ
一般的なシミ対策である塗り薬は肌の表面からアプローチするのに対し、飲み薬は内側からのアプローチが可能です。

飲み薬は内側からシミにアプローチをすることができます。
先ほど紹介したホワイトポリフェノールCは、紫外線対策の役割も一緒に担ってくれるものもあるのでオススメです。

・黒色メラニンの生成と排出のバランスを取る
L-システイン、ビタミンC、リコピンなどの成分を取ることで、ターンオーバーの促進や抗酸化作用が見込めます。

 

 

②炎症後色素沈着

・ターンオーバーの促進
促進することで色素沈着のケアをすることができます。
L-システインやビタミンCを摂取することがオススメです。

・正しいスキンケアをする
スキンケアは正しく、肌に摩擦のダメージの内容に優しく行いましょう。

 

③肝斑

・ホルモンバランスを整える
生活習慣を見直してしっかりとした睡眠、食事をとり、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

④そばかす

・ターンオーバーの促進
ターンオーバーを促して、肌の生まれ変わりを促進しましょう!
LーシステインやビタミンCを摂取することでターンオーバーを促進することができます。

 

4、シミを消すための方法

シミを確実に消していきたい人にはクリニックに行くことをオススメします!

(1)美容医療

シミは主にレーザー治療で改善することができます。なかなか手を出しづらいかもしれませんが、わかりやすくまとめてある記事もあるので是非ご覧ください。

 

(2)一時的に消す方法

シミ対策の化粧品や美容医療を使ってもその場でシミが消えるわけではありません。

シミを消すまでの間に使うといいオススメのコスメを紹介します!

・コンシーラー

・ファンデーション

こちらの二つが有効です!

関連記事

【2020】シミを隠すファンデーションをタイプ別に厳選!あなたに合ったファンデでうるつや肌に!

【もう悩まない!誰でも簡単にシミを隠せるタイプ別おすすめコンシーラー21選】

5、まとめ

ここまでシミの種類と改善方法を紹介してきましたがいかがでしたか?

自分のシミの種類にあったケアをして理想の肌を手に入れましょう!

RECOMMEND関連記事