PR記事 #美容 2020/07/02

レーザー治療でシミを治したい…シミ取りレーザーの気になるアレソレを全部解決!

気になるシミやそばかすをどうにか消したい…
化粧品を試したけど効果がなかった…

そんな方におすすめなのが、美容皮膚科・美容外科でのレーザー治療です!

 

 

1つでも当てはまった方は、ぜひレーザーでのシミ治療も検討してみてください!

今回は、料金の相場やアフターケアの方法など、
気になる部分も多いレーザー治療について、詳しく解説していきます!

 

 

 

 

1.シミに効果的なレーザー治療って?

 

 

シミにはいくつか種類があり、それによって効果的な治療法が変わってきます。
まずは気になるシミがどのタイプなのか確かめてみましょう!

 

 

 

あなたのシミはどれに当てはまりましたか?

続いては、上記の表の「一般的な治療法」で挙げた中でも

・Qスイッチヤグレーザー
・レーザートーニング
・光治療

この3つについて詳しく解説していきます!

 

 

2.おすすめ治療法をご紹介!

 

 

いろいろな治療法があるけど、それぞれどんなことをするのか…

一つずつ見ていきましょう!

 

 

(1)Qスイッチヤグレーザー

 

 

参照:https://www.hiroo-prime.com/treatment/yag/

 

 

532nmと1,064nm、2種類の波長のレーザーを搭載しているのが特徴です。

濃いシミやあざ、タトゥーの除去まで対応可能で、
狙ったシミを消すことが期待できます!

しかし、照射後には患部に絆創膏を貼るなど
ダウンタイムがあるので注意が必要です。

代表的な機種に
レブライトSI、スペクトラなどがあります!

 

 

(2)レーザートーニング

 

参照:https://uedahifuka-beauty.com/medlite-c6

 

 

レーザートーニングは、
Qスイッチヤグレーザーを用いて行われる治療法。メドライトC6やレブライトSI、スペクトラなどが代表的な機種となります。

出力の弱いレーザーを顔全体に照射することで、
肌に刺激を与えることなくメラニン色素を徐々に排出することができます。

レーザートーニングは肝斑の治療に用いられることが多いですが、
肝斑以外のシミやそばかす、色素沈着の治療でも活躍しています!

 

 

(3)光治療

 

参照:https://omotesando.info/equipment/photosilk.html

 

 

光治療は、幅広い波長帯が特徴です。

カメラのフラッシュのような特殊な光を顔全体に当てることで、
シミだけでなく毛穴やニキビ跡など、さまざまな肌悩みを
ゆるやかに改善する効果が期待できます。

また、施術後に絆創膏など貼る必要もなく
すぐメイクをすることもできるので、周囲にバレにくいというメリットもありますが、
徐々にシミを薄くしていくため、平均4〜6回の治療が必要だと言われています。

しかし、気になるシミを確実に除去したい!という方は、
ピンポイントにアプローチできるレーザー治療のほうがおすすめです。

 

というイメージです!

 

 

3.レーザー治療の気になる点を解説!

 

 

いざレーザー治療を始めよう!と思っても、

治療費はどのくらいかかるのか、どのくらい通院しなければならないのか…
などなど、たくさん気になることがありますよね。

続いては、これらの疑問を一気に解決させていきます!

 

 

(1)料金相場

 

 

レーザー治療の料金相場は

Qスイッチレーザーでは 5,000円〜 ※シミの大きさによる

レーザートーニングでは 全顔1〜2万円

光治療では 全顔1〜2万円

というところが多いようです!

しかし、あくまで参考価格であり、クリニックによって値段はさまざまです。
レーザートーニングや光治療は複数回の治療が必要となるので
トータルでかかる金額も回数によって変わるという点も視野に入れて治療法を選ぶと良いでしょう。

施術内容などと合わせてしっかり確認してみてくださいね。

 

 

(2)施術にかかる時間

 

 

1回の施術には、どのくらいの時間がかかるのかも気になるポイントです。

Qスイッチヤグレーザーは
治療するシミの大きさや数にもよりますが
一般的には5分程度、

レーザートーニングは全顔10〜20分程度、

光治療は全顔15分程度で治療が終了します。

歯医者などでの治療と比べるとすぐ終わる!と思いきや
カウンセリングや洗顔、施術後のメイクなどを合わせると
結構時間がかかります!
スケジュールを組む際は注意が必要ですね…!

 

 

(3)施術中の痛み

 

 

レーザーを顔に当てるのは痛いんじゃ…?
と感じている方も多いかと思います。

Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療では、照射後に出血することもあるため、
今回取り上げた3つの中では一番痛みを伴うと考えられますが、シミの部分のみへの照射なので、すぐに照射が終わります。

続いて光治療で、一番痛みを感じにくいのがレーザートーニングだと言われていますが、肌の状態や照射するときの出力によっても変わってきます。

基本的にはどの治療法でも、軽くゴムでパチンと打つ程度の痛みなので
激しい痛みを感じることはないと言われています。

しかし、患部が濃いシミである場合痛みは強くなるため、
不安な方は事前に医師に伝えましょう。

 

 

(4)施術後の過ごし方

 

 

ここでは、施術後にはどんなケアをして、どのように過ごせばいいのか?
経過はどんな感じ?
といった部分を説明していきます!

 

 

・Qスイッチヤグレーザーの場合

 

 

施術後は、時間が経過していくにつれて患部がかさぶたのような状態になります。
このかさぶたとなったシミが剥がれ落ち、シミを除去することができます。

完全にシミが剥がれ落ちるまでは、患部に絆創膏テープを貼り、日焼け対策もしっかり行う必要があります。
患部以外は、治療直後からメイク可能です!

また、2週間前後でシミが剥がれ落ち、
60日程度でシミの跡が元の肌に完全に馴染むのが一般的です。

 

 

・レーザートーニングの場合

 

 

 

レーザートーニングは、
日焼け対策や十分な保湿など、治療後の自己管理をしっかり行う必要はありますが、
絆創膏やテープを貼る必要はありません。

さらに、治療回数を重ねる毎に顔全体のトーンアップやハリ感の改善効果などが期待できると言われています!

消したいシミが完全に消えないこともあるため、その場合はレーザー治療との併用がオススメと言われています。

 

 

・光治療の場合

 

 

 

光治療では、ダウンタイムがないため
治療後すぐにメイクも可能で、絆創膏など貼る必要もありません。

しかし、やはり日焼け対策はしっかり行う必要があるので、日焼け止めはもちろん、紫外線の強い時期は日傘や帽子、サングラスなども活用しましょう。

 

 

4.シミを取るなら美容医療!おすすめのクリニックをご紹介!

 

 

ここでは、都内、そして大阪など全国に展開しているおすすめのクリニック、
さらにシミの取り放題プランのあるクリニックをご紹介していきます!

 

 

(1)東京や大阪など全国にあるおすすめクリニック

 

・聖心美容クリニック

 

 

展開している地域:東京、大阪、名古屋、札幌、大宮、熱海、広島、福岡、上海
料金:ピコレーザー、Qスイッチヤグレーザー
5,000円〜30,000円(シミの大きさによる)
口コミ評価:★★★★☆

クリニックの公式サイトはこちら

 

東京院

 

大阪院

 

 

・表参道スキンクリニック

 

 

展開している地域:表参道、大阪、名古屋、沖縄
料金:レーザートーニング
全顔19,800円(1回)〜217,800円(12回)
口コミ評価:★★★★☆

クリニックの公式サイトはこちら

 

表参道院

 

大阪院

 

 

(2)シミ取り放題プランのあるおすすめクリニック

 

また、シミが取り放題のプランを用意しているクリニックもあります。
値段は張るものの、まとめて気になる箇所を治療できるため、とても人気のプランです!

 

 

・南青山HAABビューティークリニック

 

 

料金:全顔取り放題100,000円
口コミ評価:★★★★☆

クリニックの公式サイトはこちら

 

 

さまざまなプランや治療法のクリニックがあるので
しっかり医師とカウンセリングを行い、
自身に一番合ったクリニック、治療法を見つけてください!

また、南青山HAABビューティークリニックのように、
現在ではオンラインカウンセリングを行っているクリニックもあるので、
気軽にクリニック選びができそうですね!

 

 

5.まとめ

 

 

レーザー治療について、気になる部分は解決できましたか?

最後に、レーザーでのシミ治療と化粧品・医薬品でのシミ対策について
比較表でまとめたのでご覧ください!

 

 

レーザー治療を化粧品・医薬品と比較!

 

 

レーザーや光治療では、化粧品や医薬品と比べると
1度の治療でも、ある程度シミを薄くする効果が期待できます。
一方で、コストがかかったり、ダウンタイムが必要な治療法もあるので
注意が必要です。

レーザーや光治療でも、化粧品や医薬品での対策でも
自分が一番取り組みやすい!続けられそうだ!と思うものを
試してみてくださいね。