#仕事効率化 2020/10/28

【社会人必見】目的別に探す習い事16選|仕事以外の趣味が欲しい!

突然ですが、みなさんの趣味は何ですか?

意外と答えられなかった方もいるのではないでしょうか。でもそれは悪いことではありません。社会人になると時間に余裕が無くなって、趣味を続けられなくなってしまうことって実はよくあることなんです。

仕事が趣味!と言えるのもかっこいいけれど、仕事にプラスして他にも趣味があればもっと素敵じゃないですか?

そこで今回は、新しく何か習い事を始めたい社会人の皆様のためにPRIME編集部が厳選した「社会人に人気の習い事」
・出会いが欲しい
・趣味を楽しみたい
・健康を取り戻したい
・スキルアップしたい
・ストレス発散したい
5つの目的別にご紹介します!自分が習い事でしたいことってなにかな?と少し考えて習い事を見つけてみてください!

1.社会人でも大丈夫?習い事を始めるにあたって知っておくべきこと

社会人で習い事を始めるにあたって、
・習い事をすることのメリット・デメリット
・習い事の相場
・習い事にどのくらいの時間をかけるべきか
などの様々な疑問をお持ちではないですか?

1章では、そんな社会人が習い事を始めるにあたって知っておくべきことについて紹介します!

(1)習い事を始めるメリット

「ただでさえ仕事で忙しいのに、習い事なんて今から始めて意味あるの?」なんて思っている方も多いと思います。

しかし、実は大人だからこそ得られるメリットが習い事にはあるんです!
まずは、習い事を始めるのををためらっている方のために、社会人が習い事を始めるメリットについてご説明します!

①趣味ができる

まず1つめのメリットは、趣味を新しく見つけることができるという点です。

子どもの頃や学生の頃は趣味があったけれど、仕事を始めてから趣味が無くなってしまったという声をよく耳にします。また、仕事も落ち着いてきて休日は時間ができるようになったけど、いざ時間ができると何をすればいいかわからない…なんてことも。

そんな時だからこそ習い事を始めることで、新しく趣味を見つけてみてはいかがでしょうか?
「昔やっていたことをもう一度始めたい」
「自分にはできないと思って諦めていたことにチャレンジしたい」
「なにか新しいことに挑戦してみたい」
そんな願いも、社会人だからこそ誰にも止められることなく叶えることができるんです!

②ストレス発散の場所ができる

仕事や人間関係で溜まったストレスを発散する場所を与えてくれるところが習い事を始める2つめのメリットです!

運動系の習い事はもちろんですが、お裁縫や音楽などの習い事だって、自分の好きなことを堪能することでストレス発散することができます。

週に数回でも、決められた時間に好きなことをする時間を確実に確保することで、その時間のために仕事を頑張ろう!という気力も湧いてきます!

③新しい出会いがある

3つめのメリットは、新しい人にたくさん会うことができるという点です!

職場と自宅の行き来だと、新しい出会いなんて殆ど生まれませんよね。恋人もいないし、趣味の合う友達も少ない…そんな方でもし新しい出会いを求めているのならば、習い事は本当におすすめ!出会いを求めて習い事を始める人も少なくありません。趣味が同じ人たちが集まる場所ですから、気が合う方にきっと出会えるはずです!

もちろん恋愛以外の出会いもあります。趣味が同じ友達が新しくできたり、習い事で広がった人脈が仕事に繋がるなんてこともあるかもしれません!

④プライベートが充実する

4つめのメリットは、「自分の好きなこと」を見つけることで、日常に楽しさを与えてくれるという点です!

もちろん仕事が大好きで、仕事が趣味と胸を張って言えるのならばいいですが、仕事ばかりやっていて自分のための時間も作ることができないような毎日を送っていたら、「私の人生って何なんだろう…」なんて思いつめてしまいます。

そんな繰り返す日常に、「好きなこと」を取り入れたら違う日常が見えてくるはず!仕事帰りにレッスンに通ったり、土日は習い事で知り合った友人と遊びに出かけたり。習い事にはプライベートをより充実させてくれるというメリットがあるんです!

(2)習い事を始めるデメリット

メリットがあるものには、必ずデメリットが付き物。本当に習い事を始める気があるのであれば、デメリットを知っておく必要があります。
たくさんのメリットがある習い事ですが、社会人が始めるにあたってデメリットになってしまう部分もご説明します。

①費用が掛かる

当たり前のことですが、習い事を始めるとどうしてもお金がかかってしまいます。始める習い事の種類にも寄りますが、全く新しいことを一から始めるとなると、月謝だけでなく、必要な道具を揃えるための初期費用も必要になります。

本気で始めたい!という強い思いがあれば、自己投資だと思ってお金を使っても良いですが、中途半端な気持ちで始めてしまうと、結局途中でやめてしまってお金が無駄になってしまうなんてこともありえます。

習い事を始める際は、自分の給料、そして自分の気持ちとしっかり相談してから決めましょう!

②時間をとられる

いくら楽しい習い事でも、ついつい時間をかけすぎてしまったら仕事や私生活に影響を与えてしまうことも。仕事から帰ってきて、趣味に時間をかけすぎて徹夜でそのまま出勤!なんて日が続いたら仕事に影響を及ぼすどころか、自分の健康にも響き、元も子もないですよね。

また、習い事を始めると、教室でレッスンを受ける時間だけでなく、教室に通う時間、帰る時間、そして自主練習をする時間と、かなりの時間をかけることになります。

今習い事を始めて続けられる余裕があるか、仕事の繁忙期でも続けられるか考えてから習い事を始めるようにしてください。

③モチベーションが続かないこともある

子どものころと違って、親に強制されて習い事に通っているわけではないのが社会人。
だからこそ、習い事を続けられるか辞めてしまうかは自分のモチベーションに強くかかっています。

始めた習い事が思ったより楽しくなかったり、一緒に習い事をする人たちと仲良くなれなかったりと、習い事をやめてしまう理由は様々です。しぶしぶ習い事を続けていると、かえってそれがストレスになってしまいます。

始めてみて合わないと思ったらすぐ辞める!というのも一つの手です。自分が心から楽しいと思える趣味に出会えるよう、いろんなことにチャレンジしてみましょう。

(3)習い事の平均相場は10,000円未満が半数以上!

習い事を決める際に、月いくらお金がかかるのかはかなり気になるところですよね。
いくら好きなことでも、月に数十万もかかってしまうような習い事は現実的ではありません。では、習い事をしている社会人の方々は、一体どれぐらい習い事にお金を使っているのでしょうか?

2015年に行われた英会話のGabaの「ビジネスパーソンの習い事・スキルアップに関する調査」によると、習い事・スキルアップに1か月に掛けている費用としては10,000円未満と回答した人が約7割を占めていることがわかりました。

0円と回答した人を除くと、平均費用は8,678円
10,000円未満でしたら、毎月無理なく続けることができますよね。

出典:Gabaマンツーマン英会話

教室に行った分だけ払う回数制をとっているところや、月謝制、年間費を払って行き放題など様々な料金プランがあると思うので、習い事を決める際には、いろんな教室を比較して、自分が払える、行きやすいプランを探しましょう。

また、習い事の種類によっては月謝や年間費などとは別に入会費や保険など別に費用がかかる場合もあります。そこらへんも要チェックです!

(4)習い事経験者の割合は6割越え

上司や友人が習い事をしているとはあまり聞かないけれど、実際習い事をしている人って少ないんじゃないの?と思いの方も多いでしょう。しかし実は、習い事やスキルアップに関する事に取り組んだことがある人はなんと6割を越えているんです!

出典:Gabaマンツーマン英会話

正直、習い事をしている人って意外と多いんだなあ!と思いませんでしたか?
日本では「習い事=子ども」というイメージが強いですが、意外と大人向けの習い事も充実しています。
だから習い事を大人になってから始めることはちっともおかしなことではないんです!

(5)習い事にかける時間は1か月9時間未満

習い事を始めるといっても、仕事があるとそんなに時間はかけられないのも。
そこで、以下のグラフをご覧ください。社会人で習い事をしている人は、一か月で習い事に使う時間は9時間未満が一番多く、次いで10~19時間となっています。一か月で9時間ということは、週に1回2時間のレッスンを受けると考えるとこれぐらいが妥当ですね。

習い事・スキルアップに取り組んでいる平均時間として16.3時間と書かれていますが、これはスキルアップのために独学で勉強している人の時間も含まれるため、習い事として考えると平均時間はもう少し少なくなると考えられます。

出典:Gabaマンツーマン英会話

いかかでしたか?社会人の習い事事情はご理解いただけたでしょうか。
以下の表に、第一章の要点をまとめてみました。習い事を始めるか考えている人はぜひ参考にしてみてください。

メリット ・趣味を作ることができる
・ストレス発散することができる
・新しい出会いがある
・プライベートを充実させられる
デメリット ・費用がかかる
・レッスン時間以外にも時間がかかる
・自分次第で習い事が続かないこともある
平均相場 月10,000円未満が大多数、平均費用は8,678円
習い事経験者の割合 約6割が習い事・スキルアップに時間をかけた経験がある
習い事にかける時間 9時間未満/月

2.【目的別】今始めたい!社会人におすすめの習い事16選

さて習い事を始めたい!という気持ちができたら次は始める習い事を探しましょう!
とは言っても、たくさんある習い事の中から一つを絞るのは難しいですよね。
そんな時は、ただ「好きなこと」を始めるのではなく、「今自分が何を求めているか」を軸に習い事を見つけてみてはいかがでしょうか?

第二章では、習い事を始める目的別社会人に人気の習い事を集めています!習い事を通して自分は何を得たいか?ということを考えながらご覧ください!

(1)出会いが欲しい

まず1部では、恋人が欲しい!結婚したい!そんな出会いを求めている方におススメの習い事を集めました!習い事を通して仲良くなってそのままゴールインってことも結構あるみたいです。出会いの少ない社会人だからこそ、習い事などを通して婚活をすすめるのもいいですよね!

①ゴルフスクール

ビジネスの接待などでもよく使われるゴルフ。他のスポーツのようにたくさん動くわけではないので、年齢も性別も関係なく楽しめるスポーツです。ゴルフは1人でやるスポーツではなく、基本的に数人のグループでやることが多いため、たくさんの人と交わる機会があります!また、ゴルフは圧倒的に男性の競技人口が高いため、男性と出会いたい女性におすすめです。

②料理教室

料理ができる女性っていつの時代も男性ウケがいいですよね。婚活をしたいと思ってる女性は料理の腕を磨くために料理教室に通ってみてはいかがでしょうか。

料理教室って女性ばっかりで出会いは少ないイメージがありますよね。もちろん女性がばかりの料理教室もありますが、なかには男女比が半々ぐらいのところも。ぜひ料理教室に通う際は、男女比もご覧ください!

また、最近では料理教室を通して合コンをするというイベントも増えています。日ごろから料理教室に通って料理の腕をあげてから参加したら、他の女性よりも一目置かれる…なんてこともありえるかも?

③フットサル

フットサルはサッカーと似ているけれど人数構成比が少ないところがポイントです。少人数グループでできるスポーツですが、男性の割合が多く、女性が少ないため出会いが豊富なスポーツです!

また、初心者でも始めやすく、教える・教えてもらうの関係性が恋愛に発展しやすいだとか。上達すれば大会や練習試合に呼ばれることもあり、そこでもさらに出会いがあるかもしれません。

(2)趣味を楽しみたい

2部では、新しい趣味を見つけたいという社会人におすすめの習い事をご紹介します!せっかく始める趣味だったら、年をとっても長く楽しめるものがいいですよね。ということで、今から始めてもまだ間に合う、長く楽しめる習い事を集めました!

④着付け教室

冠婚葬祭など、歳を重ねると着る機会も増える着物。毎回着付け師に頼むとなんだかんだかなり費用がかかりますよね。だったら趣味で着付けを習ってみてはいかがでしょうか。自分で着物が着られるようになると、催しの際はもちろん、普段から着物コーデを楽しめるようになります。また、着付け教室は費用がそこまで高くないことが魅力の一つです。
もちろんピンキリではありますが、比較的安価な着付け教室であれば、月2回ほどの開催で3000円前後であることが多いです。

⑤カメラ

今ではスマホで写真を撮ることが主流になってしまいましたが、中にはフィルムカメラや一眼レフを好む方もいますよね。写真を趣味にしている方は多いですが、意外とカメラの使い方は難しく、上手く使いこなせていないという方もいるのではないでしょうか。

写真を上手に撮ることができると、旅行に行った際に素晴らしい写真を思い出に残すことができたり、恋人や家族ができたときに写真を撮ってあげることができますよね。スマートフォンでは出せないカメラの味わいを楽しめるのがカメラ教室です。

カメラ教室では撮影に関する知識やコツのほか、プリント・加工の知識などを教えてくれる教室もあります。自分が何を撮りたいのか(人、物、風景など)に合わせて教室を選んで見ましょう。

⑥音楽教室

大人になってから楽器を始めても遅い…そんなことはありません。実は大人になってから音楽を始めたという方も結構いるんです。若い頃から音楽が好きだったけど、楽器の購入などは費用が掛かるため、なかなか始めるタイミングが無かった方や、ライブやコンサートに行って音楽にはまったなど理由は様々です。一つ楽器が演奏できるようになると、誰かの前で披露したり、自分で作曲をしてみたりと、楽しみ方は無限です!

また、音楽教室は講師と一対一でレッスンを行ってくれるところも多いので、スケジュール調整がしやすく、楽器の貸し出しサービスをしている音楽教室もあります!

⑦絵画教室

絵を描くことは好きでも、家で本格的な絵をかくのはなかなか難しいですよね。そんな時におすすめなのが絵画教室です。言葉にはできない感情を絵にしてみてはどうですか?

絵画教室では専門の先生から技術やスキルを習得できるという点の他にも、一つのことに集中して没頭することができるという楽しさもあります。また、指先を細かく使うため、脳のトレーニングにもなりますし、上達すればコンクールなどに出品することもできるようになります!

(3)健康を取り戻したい

ずっとオフィスで仕事をして帰るだけの毎日…。
最近ぽっちゃりしてきたなあ…なんてお悩み抱えている社会人のみなさん、そんなお悩みも解消できる、体を動かす習い事を始めて美ボディを手に入れてみませんか?3部では、体を動かしてリフレッシュできる運動系の習い事をご紹介します!

⑧テニススクール

競技人口世界一位と言われている日本でも人気のテニスは、かなり体を動かすのでダイエットにはもってこいのスポーツです。高齢になってもテニスを続けている方は多く、長く楽しむことができます。また、テニススクールの他にも、社会人テニスサークルなども充実しているため、簡単に仲間を探すことができます。

テニスは基本的に屋外で行うスポーツですが、女性は日焼けを気にする方がほとんどだと思います。ですのでお肌に気を遣ってる方は、できればインドアコートのテニススクールに通うことをおすすめます。

⑨ヨガ

美容に良いといわれるヨガは、健康面での効果もかなり期待できる上、走ったりきつい筋トレをしたりしないので運動が苦手な方におすすめです。ヨガを行うことで、インナーマッスルが鍛えられたり、背骨・骨盤の歪みが矯正することができ、女性らしい美しいボディラインを形成することができます。また、ポーズを覚えてしまえば、家でヨガを楽しむことができます。

⑩フィットネスジム

フィットネスジムでは、自分に合わせた運動を行うことができるため、運動が好きな方にも運動初心者にもおすすめです。フィットネスジムは、様々な設備やマシンが充実しているため、飽きずに運動が続けることができる上、ヨガやエクササイズなどのレッスンを行っているところもあります。運動初心者でも、インストラクターに相談することもできるため、健康のために運動を適度に行いたいという方にはぴったりです。

(4)スキルアップしたい

せっかくなにか習い事をするのなら、仕事に活かしたい、もしくは新しいビジネスにつながるものが良いと思っている方も多いはず。今の自分の能力をさらに高めて、スキルアップしたい!そんな上昇志向の方向けに4部では仕事に役立つ勉強系の習い事をご紹介します!

⑪英会話

社会人になっても英語が喋れずにコンプレックスを抱えている方は少なくありません。英語が話せるようになると今までは諦めていた英語を使った仕事の幅が広がったり、コミュニケーション能力を磨くことができます。これからの時代、英語は必要不可欠です。英語が話せるようになったら、中国語やイスパニア語などを習ってみるのもいいかもしれません。

また、英会話教室だけでなく、最近ではオンライン英会話、英語カフェなど様々な英語のアウトプットの場があるので、そちらも併せて使ってみるとより上達が早くなりそうです。

⑫プログラミング

プログラミングは独学から始める方が多いですが、仕事でつかえるほどのレベルまで習得するにはプログラミングスクールを受講したほうが良いでしょう。プログラミングスクールでは、プログラミングの基礎から実践的なことまで習得することが可能です。ICT時代が進む現代、小学校でのプログラミング教育が必修になったほどです。社会人になった今からでもプログラミングを学ぶことで、ビジネスに役立たせることができる事は確実です。

⑬資格講座

今では、資格取得のための講座がオンラインでも教室でも様々な形で受けられるようになりました。仕事に直接活かすことができる上、隙間時間に勉強できるため社会人でも勉強がしやすいと資格講座は習い事の中でもかなり人気が高いです。

仕事に関係しない資格でも、持っていれば仕事の幅が広がりビジネスチャンスをつかむ可能性が高くなりますし、転職する際にも資格を持っていると有利に働くことが多いです。資格の種類によっては会社から補助が出るものもありますので、会社の制度などを活かして資格を取得してみてはいかがですか?

(5)ストレス発散したい

職場やプライベートでストレスを感じる場面は少なくないですよね。5部では、様々なストレスを抱えている社会人向けに、モヤモヤ溜まったストレスを吹き飛ばせる習い事をご紹介します!

⑭キックボクシング

キックボクシングは、全身を使って運動するためカロリーの消費量が多く、モデルや女優なども体型維持のために行っているスポーツです。キックボクシングは美ボディづくりにも最適ですが、ストレス発散効果も抜群。日常生活では絶対に体験できないパンチやキックを思う存分打ち込めるので、日常のストレスを思いっきりぶつけられる快感がやみつきになるそうです!

⑮ボーカルスクール

実は歌うという行為にはかなりストレス発散効果があるって知っていましたか?歌うことのストレス発散効果は科学的にも証明されており、歌うことでストレスホルモンが減少したという調査結果も実際にあるそうです。歌のストレス発散効果と歌の上手さは関係がないそうですが、上手く歌えた時の爽快感はたまらないですよね。ボーカルスクールに通えば自信をもって歌えるようになり、カラオケなどをより楽しむことができます!

⑯ダンススクール

ダンスも上2つと同じようにストレス発散効果が期待できる習い事です。ダンスのように音楽のリズムに合わせて体全身の筋肉を使うと「セロトニン」が分泌され、脳を活性化できストレス発散につながるのだとか。

また、ダンスをすることで仲間とのコミュニケーションを通じて協調性を養ったり、イメージをとらえて自己を表現することで自分をアピールする能力を身に付けたりすることもできます!ダンスと仕事、直接の関係はないけれどこれらの能力はきっと職場でも活かすことができますよね!

3.仕事と両立したい!社会人が習い事を選ぶときに気を付けるポイント!

どんな習い事を始めようか大体の目安はついたでしょうか?新しいことにチャレンジする瞬間ってすごくわくわくしますよね!
習い事を決めたらいざ契約!いやちょっと待って!その前に確認しておくべきことをおさらいしましょう!

(1)長く続けられるか

習い事を始めるにあたって一番大切なことは、「長く続けられるかどうか」です。先述した通り、習い事は自分のモチベーションの維持が必要です。今は続けられると思っていても、仕事の繁忙期と重なってしまった場合など、長い目で見て本当に自分は続けられるか再度考えてみてください。

(2)月謝は払い続けられる金額か

いくらやりたいことが見つかっても、月謝が高すぎると長続きしません。最初のうちはやる気に満ちあふれているので、高額を払ってでも頑張りたい!と思えるかもしれませんが、それが何か月も続くとかえって負担になってしまいます。無理せずに続けられる金額の習い事を見つけてみましょう。

(3)時間や日にちに融通が利くか

社会人にとって時間はなによりも大切なものです。習い事だけにあまり時間をかけられませんよね。また、急な残業や出勤で習い事に行けなくなってしまうこともあるでしょう。その度にキャンセル料を取られてしまったり、レッスンの回数を消費してしまったらかなり悲しいですよね。習い事を選ぶ際には、休日や夜遅くまでやっている教室や、できるだけ時間帯や日にちに融通が利く教室を選びましょう。

(4)通いやすい立地か

あまり遠いところに習い事をしにいくとなると、時間も交通費もかかるため途中から行くのが億劫になってしまいかねません。なるべく自宅から近い通いやすい場所で習い事を見つけてみましょう。

4.習い事で新しい自分に出会おう!

新しいことに挑戦することはすごくわくわくするけれど、それと同時に勇気がいりますよね。でもあと一歩の勇気を出せれば、きっと新しい自分に出会えるはずです!

挑戦することに早すぎることは絶対にありません。
いつかできるなら今やろう!そんな気持ちで習い事を始めてみてはいかがですか?