PR記事 #仕事効率化 2020/07/15

【もう靴擦れの心配なし!】 「パンプスの靴擦れ」 予防法とおすすめアイテム4選

 

お気に入りのパンプスなのに、”靴擦れ”して痛い!!

 

就活中、足が痛くて満員電車が辛い・・

 

靴擦れに悩むあなたに、靴擦れの予防法やおすすめアイテムを紹介します♡

1. 靴擦れってなんで起こるの?その原因

 

靴擦れの原因は大きく分けて4つあります。

 

(1)靴の形やサイズがあっていない

靴を履いた時圧迫感がある場合は、形やサイズがあっておらず、靴擦れの原因になります。

また、大きすぎる靴も摩擦を起こし、靴擦れを引き起こします。左右それぞれでサイズが違うこともあるため、注意が必要です。

 


 

(2)靴の生地が硬い

靴の生地が硬いと摩擦を引き起こし、靴擦れの原因となります。革靴などは生地が硬く靴擦れが起きやすいです。

 


 

(3)歩き方

歩き方によって、一定の箇所の靴と皮膚が擦れ、靴擦れの原因となります。いつも同じ場所に靴擦れが起きる!という方は歩き方が原因の可能性が高いです。

 


 

(4)むくみ

足がむくむと普段よりサイズアップするため、靴擦れの原因となります。特に夕方は足が疲れによりむくみやすいため注意が必要です。

 

主な原因は靴の形・サイズが足とフィットしていないことです。

 

2. パンプスを履く前に!知っておくべき3つの靴擦れ予防法

 

 

もう靴擦れを気にせずパンプスを履きたい!!!

 

そんなあなたのために、靴擦れを「予防」する方法を紹介します♡

 

(1)靴の見直し

 

足にフィットしていない靴を履き続けると、靴擦れの他に以下のような症状が生じる可能性があります。

 

  • 足や爪の形が変形する
  • 皮膚が硬くなる
  • マメや魚の目ができる
  • 外反母趾

 

足を守るため、あなたの靴が足にフィットしているかどうかチェックしてみましょう。

 

|セルフチェック

  1. 上下左右から足が圧迫されていないか
  2. 爪先立ちをした時、かかとが浮かないか
  3. つま先と靴の間に1c m程度の余裕があるか
  4. 親指と小指の付け根が靴にあたっていないか
  5. 土踏まずが適度にフィットしているかどうか

 

新しく靴を買う場合にも、その靴がフィットしているかどうかセルフチェックしてみてください♡

 


 

(2)靴擦れ防止アイテムを使う

 

靴下やストッキングなど、靴擦れを防止するアイテムを使用し、靴擦れを防ぎましょう!

 

今回はおすすめ靴下として、「靴下屋」を展開するTabio(タビオ株式会社)の商品を紹介します。

 

【オススメ靴下】

 

足底滑り止め付き 無地カバー ソックス

価格:1,100円(税込)

 

パンプスに靴下を合わせない人にオススメです。滑り止めが付いているため、ヒールのある靴でも前滑りせず、つま先の圧迫感や摩擦を予防できます。

 

フリーカットクッション付きカバーソックス

価格:1,430円(税込)

 

痛くなりやすい足裏をカバーする、クッション付きのソックスです。

浅めの作りでパンプスに合わせても目立たず、汗の吸収もしてくれるため、夏場でも安心して履けます。

 

他にも靴擦れを予防できるデザイン性の高い靴下が揃っています。

気になる方はぜひ公式サイトチェックしてみて下さい♡

 

<Tabio 公式サイト>

靴下屋公式通販 Tabio オンラインストア

 

(引用:https://tabio.com/jp/detail/021190002/


 

(3)歩き方を改善する

 

歩き方が悪いと、サイズ・形のフィットしている靴であったとしても足の一部に負担がかかり、靴擦れの原因になります。

 

自然と膝が前に出てきて歩くイメージで、着地をするときは、足の指の付け根の部分からするように心がけましょう。

 

 

3.足の形別!靴擦れしにくいオススメパンプス

 

つま先の形によって、靴擦れしにくいパンプスを紹介します♡

 

(1)エジプト型

 

親指から小指にかけて短くなっていくつま先の形を「エジプト型」と言い、日本人に最も多いと言われています。

 

<オススメパンプス>

【オブリークトゥパンプス】

足先のラインに沿って緩やかなカーブがあり、締め付けを軽減するパンプスです。

 

(引用:https://www.bellemaison.jp/ep/s/?BELN_SHOP_KBN=100&K=%83I%83u%83%8A%81%5B%83N%83g%83E%20%83p%83%93%83v%83X


 

(2)ギリシャ型

 

人差し指が1番長いつま先を「ギリシャ型」と言います。

人差し指に負担がかかりやすいため、つま先に長さのあるパンプスがオススメです。

 

<おすすめパンプス>

【ポインテッドトゥパンプス】

 

中央が尖っている形状のパンプスです。人差し指にの負担が軽減されるほか、デザイン性も高いためおすすめです。

 

(引用:https://www.locondo.jp/shop/search?searchWord=%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%88%E3%82%A5/


 

(3)スクエア型

 

全ての指の長さがあまり変わらないつま先を「スクエア型」と言います。

つま先が細いパンプスを選ぶと、指を圧迫してしまうことがあります。

 

<おすすめパンプス>

【スクエアトゥパンプス】

 

つま先のラインが一直線に近く、指先を圧迫しないためスクエア型におすすめのパンプスです。

 

(引用:https://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=E77023_584_2020_AB&SHNCRTTKKRO_KBN=03&KIKK_HBN_HYJ_KBN=t

 

サイズだけでなく、自分の足にあった靴の形を選ぶことも靴擦れを防ぐポイントです!

 

5.これがあれば大丈夫!靴擦れ防止アイテム4選

 

靴下やストッキングの他にも、靴擦れを防ぐアイテムが多くあります。

その中からおすすめの4つのアイテムを紹介します♡

 

【ネクスケア 靴擦れ保護テープ】

スリーエムジャパン

◇価格:237円(税込)/ 60回分(1回あたり7cm)

 

靴擦れしそうなところにはり、靴擦れを予防します。手で簡単に切って貼ることができ、さらに剥がれにくい製品です。半透明で目立ちにくいこともポイントです。

 

(引用:https://www.nexcare.jp/3M/ja_JP/nexcare-jp/products/catalog/~/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%A2-%E8%A3%BD%E5%93%81/%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A2%E8%A3%BD%E5%93%81/?N=4326+8723917+3294529191+3294803017&rt=r3

 

【ドクターショール ジェルハーフ・インソール ウルトラスリム】

レキット・ペンキーザー

◇価格:536円(税込)

衝撃を吸収するジェルがつま先を安定させ、負担を軽減してくれるのでヒールのあるパンプスを履くときにも安心です。また、ジェルの吸着力で張り付くため、靴を傷つけることなく使用できます。

 

(引用:https://www.drscholl.jp/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%90%91%E3%81%91%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE%E7%97%9B%E3%81%BF/

 

【パンピタシール】

フェニックス

◇価格:798円

 

かかと部分に貼り付けて使用し、ふわふわのクッションが靴の食い込み、スレを防いでくれます。

靴のサイズが少し大きい時のサイズ調整にも使用できるアイテムです。

 

(引用:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 

フットエステ ナチュラルジェル インソール すべり止めパッド】

シャンティ

◇価格:660円(税込)

 

クッション性のあるジェルがつま先にかかる負担を軽減してくれます。水洗いをすることで繰り返し使えます。

 

(引用:https://www.chantilly.co.jp/product/p4901604811923/

 

 

6.靴擦れしてしまった!応急処置の方法

 

 

出かけている時や仕事中、急に靴擦れしまった!

 

そんなときに役立つ応急処置の方法を紹介します。

靴擦れを起こしてしまった時の対処法は以下の2つです。

 

(1)絆創膏を貼る

絆創膏を貼ることで、靴との摩擦を防ぎましょう。

水ぶくれが出来てしまった場合は、破られないようにすることで治りが早くなります。


 

(2)ワセリンや石鹸などを塗る

靴擦れを起こしている箇所(靴・皮膚)にワセリンなどを塗ると、摩擦を減少させることができます。

皮はめくれていないけど、靴が当たって痛い!そんな時にはこの対処法がおすすめです。

 

7.まとめ

 

 

今回は靴擦れの予防法とおすすめのアイテムを紹介しました。

 

どんなにデザインが良いパンプスでも、足が痛くなりやすいと履くことをためらってしまうと思います。

 

靴擦れを予防して、お気に入りのパンプスを履きこなしましょう