PR記事 #休日の過ごし方 2020/08/28

江の島在住20年目の私が絶賛する 1泊2日の女子旅観光プラン

最近インスタでも話題の鎌倉と江の島

都内から近いのに都内では感じられない
自然が感じられるのがポイントですよね!

帰るのも苦にならない近場の鎌倉江の島で
ちょっと贅沢に一泊して
女子旅満喫しませんか?

是非美味しいご飯、雰囲気抜群なレストラン、
癒しの絶景スポット堪能してください♪

今回は江の島在住20年目の私が
自信を持っておすすめする
絶対に後悔させない鎌倉江の島観光プランを組みました!

1、都内から利用可能な「江の島・鎌倉フリーパス」とは?

(引用:https://www.odakyu-freepass.jp/enokama/

日帰りの方は特にこの「江の島鎌倉フリーパス」を使うと
超お得に観光できます!

小田急線(藤沢~片瀬江の島)&江ノ電乗り降り自由!

さらに、最寄り駅の近くの小田急線からチケットを利用することが出来て、
発駅~藤沢までも往復割引切符がついてきます!

友達と小田急線駅で待ち合わせして一緒にチケット買って
割引で鎌倉江ノ島まで行くことをおすすめします!

 

発駅 1日間有効
おとな こども
新宿から 1,520円 770円
新百合ヶ丘から 1,210円 610円
小田急多摩センターから 1,370円 690円
町田から 1,060円 540円
大和から 920円 470円

(引用:https://www.odakyu-freepass.jp/enokama/buy.html

例えば、新宿から小田急小田原線で藤沢まで行くと片道597円
往復だと1194円なので、往復の交通費に鎌倉江の島に着いてからの
交通費のことも考えるとお得です!

でも気を付けたいのは1日限り有効なので、
1泊される方は、1日目で発駅から藤沢駅までの交通費と現地での交通費を
計算してのご利用をおすすめします!

 

2、鎌倉小町通りとは?

(引用:http://www.kamakura-komachi.com/komachi/index.html

「鎌倉小町通り」とは
鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮までの通りのことです!

鎌倉小町通りには沢山の露店があり
食べ歩きスポットとして大人気です!

「食べ歩き自粛条例」という条例が出されており、
食べ歩きは禁止ではないのですが、マナーを守り
買った食べ物はお店の側や人の邪魔にならない場所を選んで
楽しみましょう!

3、鎌倉小町通りおススメ食べ歩き店3選

①さくらの夢見屋 小町通り本店


インスタでもよく見かける色鮮やかで
美味しそうな団子はこちらの「さくらの夢見屋 小町通り本店」

お団子です!

お値段もお手頃価格で一番高くても
一本180円からになります!

小さいので、色んなものを
食べたい方にはおすすめです!

②極上鎌倉メンチ

(引用:https://i-za-kamakura.com/dear_bread/

「極上 鎌倉メンチカツ」は2020年2月21日から
発売され、発売当初から大人気の話題グルメです!

小町通りの「デイアブレッド鎌倉」が販売しているメンチカツになります!

1つ350円でかなり大きいので、

友達とシェアするのがおすすめです♪

 

③鎌倉茶々

(引用:https://kamakura-chacha.com/

(引用:https://kamakura-chacha.com/

抹茶の濃さを自分好みで選べる抹茶好きには
たまらない抹茶アイス屋さんです!

抹茶とほうじ茶のジェラートや抹茶とほうじ茶のソフトクリームが
あります!

ジェラートは500円から650円で
ソフトクリームは550円から650円です!

プチ贅沢なソフトクリームを食べて
暑さに負けないように楽しみましょう!

4、小町通りを抜けたら見える鶴が丘八幡宮

(引用:https://www.hachimangu.or.jp/

鎌倉小町通りを進んで行くと、「鶴岡八幡宮」に到着します!

鎌倉に行くときは一回は訪れておきたい
長い歴史を持つ観光名所です!

5、鶴が丘八幡宮からアクセス良しな安らぎの場所2選

①報国寺

(引用:https://houkokuji.or.jp/ )

(引用:https://houkokuji.or.jp/ )

竹林が美しく、空気が澄んでいると感じる
報国寺は日本庭園や本格的なお抹茶も
楽しめる有名観光名所です。

《拝観料》
300円
抹茶…600円

《拝観時間》
9:00から16:00

《アクセス》

ー鎌倉駅から行く方ー
・鎌倉駅から徒歩40分
・鎌倉小町通りから徒歩25分

ー鶴岡八幡宮・鎌倉小町通りから行く方ー
・八幡宮(鎌倉市)バス 鎌23 鎌倉遊園正門前太刀洗行 浄明寺着 
乗車時間6分+徒歩2分

気になる方はこちら♪

②明月院


明月院アジサイで有名な観光名所で、
アジサイが咲く6月ころに訪れることで満足感が得られます!

ブルーなアジサイが有名ですが、8月に訪れると
真っ白なアジサイを見ることもできます!

リラックスできるおすすめスポットです

《拝観料》
高校生以上 500円
小・中学生 300円

《拝観時間》
6月:8:30から17:00
その他:9:00から16:00

《アクセス》
北鎌倉駅から徒歩10分

ー鎌倉小町通り・鶴岡八幡宮から行く方ー
小町通りから徒歩約30分

鎌倉八幡宮前(バス)N2:鎌倉駅~大船駅 大船駅東口交通広場行 4駅 明月院(バス)4分+徒歩5分

気になる方はこちら♪

6、最高にリラックスできる江の島ホテル3選

 ①ホテル汐彩

(引用:http://hotelshiosai.com/

最初に紹介するのは「ホテル汐彩」です!
こちらのホテルは、目の前に海があり、お部屋からは海を楽しめます!
木がベースで作られたお部屋で観光で疲れた身体を
リラックスさせてください♪

小田急片瀬江の島駅から徒歩6分の場所にあり
アクセスも良いことから大人気なホテルです!

気になる方はこちら♪

②BREATH HOTEL

(引用:https://breath-hotel.com/index.html)

(引用:https://breath-hotel.com/index.html)

こちらのホテルはリラックス空間として巷で大人気の
ホテルになります!

おススメポイントは
エステやサウナを体験することができます
お風呂のアメニティが充実しているのも
特徴で、アメニティバイキングが設けられ
お風呂もお楽しみ頂けます!

気になる方はこちら♪

③岩本楼本館

(引用:http://www.iwamotoro.co.jp/stay/

 

日本らしさを感じる老舗旅館です

江の島、鎌倉を観光しやすいアクセスの良さ
人気の岩本楼ローマ風呂と弁天洞窟風呂で旅の
疲れを癒して、景色の良い客室でゆったりと旅を
お楽しみください♪

 

気になる方はこちら♪

7、2日目はゆったりしたい人必見!江の島お洒落ランチ3選

①イルキャンティカフェ

(引用:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13014200/dtlphotolst/1/smp2/

(引用:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13014200/dtlphotolst/1/smp2/
  

 こちらのお店はなんといっても「ドレッシングが美味しい」
 地元の人たちから愛されています!

勿論ドレッシングだけでなくカジュアルイタリアンが
美味しくて、11時からあいているので、

ホテルのチェックアウトが終わった後に
最後にもう少し江の島を楽しみたい時に最適です♪

気になる方はこちら♪

②海沿いのきこり食堂

(引用:http://www.sld-inc.com/umizoi-kicorishokudou/

(引用:http://www.sld-inc.com/umizoi-kicorishokudou/

(引用:http://www.sld-inc.com/umizoi-kicorishokudou/

昼間も夜も雰囲気が良すぎる!と話題の

こちらの「海沿いのキコリ食堂」
鎌倉の野菜・海鮮・お肉がふんだんに使われた
定食がおすすめです!

さらに食材・機材はすべてお店が用意してくれる
バーベキューもお楽しみ頂けます!

美味しすぎるご飯を生みを長目ながらお楽しみください!

気になる方はこちら♪

 

 ③ヨリドコロ

(引用:https://yoridocoro.com/menu

(引用:https://yoridocoro.com/menu

朝ごはんメニューからあり、古民家を改装した
こちらのカフェでは和食を楽しめます!

特に、踏切と線路の真横にカフェがあるため、江ノ電を
眺めながら食事を楽しめるのがポイントです!

都内じゃ絶対に味わえない
空気感のカフェに是非訪れてみてください!

気になる方はこちら♪

8、まとめ


いかがでしたか?

数ある観光名所や宿泊施設、人気グルメから厳選し
自信を持ってみなさんにお楽しみいただける
コンテンツになっていたら嬉しいです!

鎌倉江の島の魅力を感じて最高の女子旅になりますように♪