PR記事 #仕事効率化 2020/08/20

テレワークでも大活躍!価格別おすすめのマイク付きイヤホン12選をご紹介!

最近はコロナウイルスの影響でテレワークの機会が増えてきましたよね!

 

「画面がうまく表示されない」

「音が割れて聞きづらい…」

といった感じで

慣れないテレワークに翻弄されている方多いのではないでしょうか!

 

今回はそんなテレワークの強い味方となってくれる

「マイク付きイヤホン」について

 

  • 自分にあったイヤホン選び方
  • オススメのマイク付きイヤホン12選
  • 使用する時の注意点
  • テレワークの質を上げるアイテム5選

 

をご紹介していきます!

 

自分のワークライフをより快適する、マイク付きイヤホンが見つかれば嬉しいです♪

目次

 

1.マイク付きイヤホンの選び方

自分に合ったマイク付きイヤホンを選ぶときは以下の4つの点をチェックしましょう!

  1. 接続方式
  2. 装着タイプ
  3. イヤー型
  4. その他の便利機能

それぞれの項目について、詳しく紹介していきます!

(1)接続方式で選ぶ

①3.5mm端子

3.5mm端子は、PCやスマホなどの多くのデバイスで採用されている接続端子です!

 

基本的に「イヤホンジャック」といえばこの端子になります。

対応している機種が多いので、迷ったらこの方式を選ぶのが良いかもです!

 

ただ、最新機種のiPhoneなどはイヤホンジャックがない場合もあるので

その際は、別途変換アダプタが必要になります。

 

②USB Type-C端子

USB Type-C端子は、アンドロイドやPCなどで利用できる接続端子です!

 

比較的新しいデバイスでは、イヤホンジャックを採用していない

シンプルなデザインのものが増えてきています。

 

USB Type-C端子はデータ転送がスムーズなので

比較的高音質で音楽を聴いたり、通話をすることができます!

 

③Lightning端子

Lightning端子は、Apple製品のデバイスで採用されている接続端子です!

 

特にiPhone7以降の機種にはイヤホンジャックがなく

Lightning端子のみが採用されています。

 

USB Type-C端子と同様に、音質が良いのもメリットの1つです!

「MacやiPad、iPhoneをよく利用する!」

という方にはオススメです!

 

④Bluetooth

Bluetoothは、有線のケーブルではなく、無線で接続する方式です!

 

最近では、このタイプのイヤホンの人気が非常に高まってきています!

 

やっぱり

「ケーブルが引っ掛かる!」

といったストレスがなく、一定の範囲内ならどこでも聴けるのが魅力的です!

 

ただ、充電する必要があるので、

「1回の充電でどれくらい使えるのか?」

を確認しておきましょう!

 

「Oh、充電切れてて使えない…」

とならないように

使わない時は、こまめに充電しておくのがオススメです!

 

また

古い機種だと、Bluetoothに対応していないものがあるので注意です!

 

(2)装着タイプで選ぶ

①片耳タイプ

周りの音も聞き取れる、片耳だけで装着するタイプです!

 

基本的にワイヤレスなものが多く、

いちいち取り外さなくても周囲の声などを聞くことができます!

 

「仕事で周囲の音も聞き取る必要がある!」

という方にオススメです!

 

②両耳タイプ

音楽や音声をしっかり聴ける、両耳で装着するタイプです!

 

この両耳タイプが一番良く見るイヤホンですね!

 

両耳をしっかりふさぐので、

周りの音に気を取られにくく、イヤホンの音のみ集中できます!

 

「イヤホンからの音を聞き逃したくない!」

という方にオススメです!

 

③両刀タイプ

片耳でも両耳でも使用できるタイプです!

 

左右が独立している完全ワイヤレスイヤホンがこれに当たります!

いろんな場面に合わせて、装着を使い分けられるのがメリットです!

 

ただ、このタイプのイヤホンは非常にコンパクトなものが多いので

失くしてしまう可能性が高いので、しっかり管理しましょう!

 

「場面を問わず使いたい!」

という方にオススメです!

(3)イヤー型で選ぶ

①カナル型

イヤーピースでしっかりと密閉して装着するイヤー型です!

 

主なメリットは

 

  • 防音性が高い
  • 低音などの繊細な音も聴きやすい
  • 音漏れがしにくい

 

などです!

 

またデメリットとしては

 

  • 長時間つけると耳に負担がかかる
  • 汚れがつきやすい
  • イヤーピースが紛失する可能性がある

 

といったところです!

 

という訳で

「外部の音を気にせず、繊細な音や迫力のある音楽を楽しみたい!」

という方にはオススメです!

 

②インナーイヤー型

耳に引っ掛けることで装着するイヤー型です!

 

主なメリットは

 

  • 着脱がしやすい
  • 耳に負担がかかりにくい
  • 音の臨場感を味わえる

 

などです!

 

またデメリットとしては

 

  • 防音性は低い
  • 低音などは聴きにくい
  • 音漏れすることがある

 

といったところです!

 

という訳で

「家などの周囲を気にすることのない環境で、長時間使用したい!」

という方にはオススメです!

(4)その他の便利機能で選ぶ

以下のような便利な機能が搭載されたマイク付きイヤホンもあります!

 

 

  • ノイズキャンセリング機能
  • コントロールボタン付き
  • 防水防汗加工

 

 

「周囲の雑音を気にせず、流れてくる音楽に集中したい!」

という方は、ノイズキャンセリング機能がついたイヤホンがオススメです!

 

「いちいちデバイスを出さずに、簡単に操作したい!」

という方は、コントロールボタン付きのイヤホンがオススメです!

 

「お風呂やスポーツ中にも音楽を聴きたい!」

という方は、防水防汗加工がされたイヤホンがオススメです!

 

それでは

「選ぶポイントはわかったけど、自分で探すのはちょっとメンドウ…」

という方に向けて、次の章では

価格別のおすすめマイク付きイヤホン12選!

についてご紹介していきます!

 

2.価格別のおすすめマイク付きイヤホン12選!

オススメのマイク付きイヤホンを先ほどポイントを含めて表形式にまとめました!

 

  • 製品名
  • 値段(税込)
  • 接続方式
  • 装着タイプ
  • イヤー型
  • その他の機能
  • おすすめポイント!

 

 

また、以下の4つの価格帯でオススメのイヤホンを3つずつ紹介しています!

 

  • 1,000円以下
  • 1,000~5,000円
  • 5,000~10,000円
  • 10,000円以上

 

 

価格順に紹介しているので自分にあったイヤホンを探してみてください!

 

(1)[1000円以下]お手頃なマイク付きイヤホン3選!

 ①マイク付きローズイヤホン

出典:マイク付きローズイヤホン

マイク付きローズイヤホン
値段(税込) 590円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 インナーイヤー型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・圧倒的なコスパとシンプルで可愛いローズゴールドのイヤホンです!

 

気になる方はこちら!

 

 ②カナル型 マイク付きステレオイヤホン

出典:カナル型 マイク付きステレオイヤホン

カナル型 マイク付きステレオイヤホン
値段(税込) 630円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・お手頃な価格なのに、勢いのある重低音が楽しめちゃいます!

 

気になった方はこちら!

 ③有線イヤフォン ピンク マイク付き

出典:有線イヤフォン ピンク マイク付き

有線イヤフォン ピンク マイク付き
値段(税込) 999円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・フィット感も抜群で防汗機能もあるから、運動中でも使えちゃう!

 

気になった方はこちら!

 

(2)[1,000~5,000円]使いやすいマイク付きイヤホン3選!

 ①bluetooth イヤホン 防水 ワイヤレスイヤホン

出典:bluetooth イヤホン 防水 ワイヤレスイヤホン

bluetooth イヤホン 防水 ワイヤレスイヤホン
値段(税込) 1,980円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 防水防汗&ノイズ低減
おすすめポイント!
・最大9時間連続再生可能!軽量で水にも強いからスポーツにも最適!

 

気になった方はこちら!

 ②エレコム LBT-HPS03PCBK

出典:エレコム LBT-HPS03PCBK

エレコム LBT-HPS03PCBK
値段(税込) 3,480円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 片耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・2台同時接続もできちゃう!右耳用イヤホンもあるので、両耳でも聴ける!

 

気になった方はこちら!

 ③ゲーミングイヤホン MG-2 マイク付きイヤホンマイク

出典:ゲーミングイヤホン MG-2 マイク付きイヤホンマイク

ゲーミングイヤホン MG-2 マイク付きイヤホンマイク
値段(税込) 3,580円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・透明感のある豊かな重低音を楽しめる、全く新しい4D振動式イヤホン!

 

気になった方はこちら!

 

(3)[5,000~10,000円]高性能なマイク付きイヤホン3選!

 ①プラントロニクス Explorer 500

出典:プラントロニクス Explorer 500

プラントロニクス Explorer 500
値段(税込) 5,940円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 片耳タイプ
イヤー型 インナーイヤー型
その他の機能 音声操作機能&ノイズ低減
おすすめポイント!
・通話での音声も非常にクリアで聴きやすい!磁気ストラップで持ち運びも便利!

 

気になった方はこちら!

 ②Beats by Dr.Dre  MUFQ2PA/A

出典:Beats by Dr.Dre  MUFQ2PA/A

Beats by Dr.Dre  MUFQ2PA/A
値段(税込) 6,910円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・Beats製の高音質イヤホン!繊細な音響設計により卓越したサウンドを体感できる!

 

気になった方はこちら!

 ③SONY STH40DJP

出典:SONY STH40DJP

SONY STH40DJP
値段(税込) 7,560円
接続方式 3.5mm端子
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 インナーイヤー型
その他の機能 コントロールボタン付き
おすすめポイント!
・耳を塞がない独自設計だから、耳への負担も少なく、周囲の音もしっかり聴ける!

 

気になった方はこちら!

 

(4)[10,000円以上]超高性能なマイク付きイヤホン3選!

 ①BeatsXイヤフォン – The Beats Decade Collection

出典:BeatsXイヤフォン – The Beats Decade Collection

BeatsXイヤフォン – The Beats Decade Collection
値段(税込) 10,780円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 両耳タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 コントロールボタン付き

&ノイズ低減&音声操作

おすすめポイント!
・シンプルに洗練されたスタイリッシュなデザイン!Apple製品との相性も抜群!

 

気になった方はこちら!

 

 ②SONY  WF-1000XM3

出典:ソニー  WF-1000XM3

ソニー  WF-1000XM3
値段(税込) 28,468円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 両刀タイプ
イヤー型 カナル型
その他の機能 ノイズキャンセリング

&コントロールボタン付き

おすすめポイント!
・業界トップクラスのノイズキャンセリング機能とハイレゾ級の最高音質を楽しめる!

 

気になった方はこちら!

 

 ③Apple AirPods Pro

出典:Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro
値段(税込) 30,580円
接続方式 Bluetooth
装着タイプ 両刀タイプ
イヤー型 インナーイヤー型
その他の機能 ノイズキャンセリング&音声操作

&コントロールボタン付き

おすすめポイント!
・超コンパクトなデザインに最高性能を詰め込んだイヤホン!一度使ったら戻れない!

 

気になった方はこちら!

 

では

「マイク付きイヤホンを使う時に気をつけることってある?」

という方のために、次の章では

マイク付きイヤホンを使う時の注意点

について解説していきます!

 

3.マイク付きイヤホンを使う時の注意点

(1)デバイスが対応しているか?

自分が使用するイヤホンにデバイスが対応しているか確認しましょう!

 

  • 接続端子はあっているか?
  • Bluetoothは使えるのか?
  • マイク機能には対応しているか?

 

などをチェックしましょう!

 

あまり気にせず買ってしまって

「このイヤホン刺さらないんだけど!」

といったことにならないように、

自分が使うデバイスの接続口などは購入前にしっかり確認しましょう!

(2)マイク機能設定は?

マイク機能がOFFになっていないかを確認しましょう!

 

使用するデバイスやアプリのマイク機能がONになっていないと

マイク付きイヤホンを接続しても、マイクが使えません!

 

意外と見落としがちな部分なので、使用するデバイスのマイク設定はしっかり確認しておきましょう!

(3)運転中に使用する場合は?

運転中にイヤホンをつけて音楽を聴くことは控えましょう!

 

運転中のイヤホンの使用は法律的に禁止されてはいませんが、

「周囲の音が聞こえないような状態を招くイヤホンの使用」は

道路交通法の「安全運転義務違反」の対象になり、罰金を課されることがあります!

 

自治体によっては、この辺の規則が厳しいところもあるので

安全のためにも、運転中にはイヤホンを外しておくのが良いですね!

 

では最後の章では

「マイク付きイヤホン以外で、在宅ワークの質を上げてくれるアイテムも知りたい!」

という方のために

テレワークの質を上げる最新便利アイテム5選!

をご紹介していきます!

4.テレワークの質を上げる最新便利アイテム5選!

(1)Anker PowerWave 7.5 Stand

出典:Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Stand
値段(税込) 2,799円
おすすめポイント!
・置くだけで、高速充電できちゃう!最先端のワイヤレススタンド型充電器!

・iPhoneやアンドロイドなどの幅広い機種にも対応しています!

・カラーバリエーションは、ブラックとホワイトの2種類!

 

気になった方はこちら!

(2)折り畳み式 ノートPCスタンド

出典:折り畳み式 ノートPCスタン

折り畳み式 ノートPCスタンド
値段(税込) 3,180円
おすすめポイント!
・自分に適した角度に調節できるから、肩や首、目の疲れなどを軽減できちゃう!

・高品質アルミ素材だから、持ち運びやすくて、壊れにくい!

・放熱効果も高いから、PCが熱くなりにくく、サクサク動いちゃう!

 

気になった方はこちら!

(3)キングジム 電子メモ ブギーボード BB-12

出典:キングジム 電子メモ ブギーボード BB-12

キングジム 電子メモ ブギーボード BB-12
値段(税込) 2,591円
おすすめポイント!
・何回でも使えちゃう、付箋サイズの電子メモ!

・なめらかな書き心地に加えて、書く力で線の太さが変わる筆圧調整も!

・軽量でマグネットもついているので、どこでも使える優れものです!

 

気になった方はこちら!

(4)カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」

出典:カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」

カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」
値段(税込) 3,608円
おすすめポイント!
・まさかの多機種対応ワイヤレス充電機能付きのカップウォーマー!

・最長で8時間も温かいままのコーヒーなどを楽しめる!

・手で触ってもやけどしない安心設計なのもありがたいです!

 

気になった方はこちら!

 

(5)NIXIUKOL 加湿機能付き卓上冷風機

 

出典:NIXIUKOL 加湿機能付き卓上冷風機

NIXIUKOL 加湿機能付き卓上冷風機
値段(税込) 3,099円
おすすめポイント!
・エアコンは苦手~という方にはうってつけの、心地よいうるおい冷風!

・風量や風向きも自分の好きなように調整できちゃう!

・騒音もないコンパクトなUSB給電方式だから、場所を問わず使いやすい!

 

気になった方はこちら!

 

5.まとめ

マイク付きイヤホンは「接続方式」「装着タイプ」「イヤー型」「便利機能」で選ぼう!

 

性能によって価格帯が大きく異なるので、自分にあったマイク付きイヤホンを見つけよう!

 

「デバイスの対応」「マイク機能設定」「運転中での使用」には注意しましょう!

 

「マイク付きイヤホン」✖「便利アイテム」でより快適なテレワークライフを!